東京のセフレから深夜に電話がありました

 

そんなこと
もう気にしない

 

………………

 

なぜ生まれたのかしら
東京のセフレはいる。


深夜に電話がありました。
着信は姉の携帯番号

当時
東京のセフレが彼女の電話をしていたら
その場所で彼女を迎えに行きましたか?
彼女は待っていましたか?
あなたは自分の最後に誰かと話したいですか?
迎えに来てくれませんか?

 

 


東京のセフレの小さな部屋に囲まれています
大量の食物を与えられた

少し歪んでいた
母は姉を心から愛している
姉が背負っていた


妹になりたかった


何のために
私は生きてきたと思います
彼女はいる

コメント